令和6年度 AI・MPS創薬塾

目的

医薬品開発に関わる薬物動態、薬物代謝、安全性、製剤学、臨床開発、市販後臨床試験などの知識を基にして、医薬候補化合物の選択、POC、医薬候補品の有用性評価、市販後臨床試験と幅広く、AI創薬、MPS創薬という新しい創薬アプローチを学ぶ。熱量の高い研究者を育成するために松下村塾をまねた合宿形式を基本とする。

内容

MPSの創薬への応用、AI創薬、ChatGPTの新しい創薬に挑戦する。閉塞感漂う研究開発現場に「創薬事業への熱い想い」を届け、熱量の高い企業内研究者および社員を育成したい。また、研究者の人生設計、将来を展望した生き方などもテーマに含まれる。

AI・MPS創薬塾の講義内容(PDF)

方法

2024年4回の講義を1泊2日(木・金)で実施する。
開催日程は別途連絡します。

AI-MPS創薬塾体制(PDF)

講師陣 (講師一覧 PDF)

慶應義塾大学 医学部 教授  桜田 一洋先生
東京大学大学院工学研究科 酒井 康行先生
崇城大学生命科学部 石田 誠一先生
東海大学工学部 木村 啓志先生
金沢大学医薬保健研究域薬学系 荒川 大先生
ディ・スリー研究所 代表取締役所長  堀江透

参加費

1回の参加費5万円 (宿泊費、食費、会議室料、技術情報交換会費など)

申し込み:

参加申込書のダウンロード

Eメール d3jimu@d3researchlabo.com または  horie@kmd.biglobe.ne.jp

連絡先:

ディ・スリー研究所 
〒305-0036茨城県つくば市西郷25-4
電話 029-852-3949、090-4962-8156
ホームページURL http://www.de3researchlabo.com

 

 

 

--------------------------------------------------------------------------------------    


--